オリジナル紙袋は企業の売上向上の救世主!

業者へオリジナル紙袋をオーダーしたい

オリジナル紙袋を作成するためには専門業者へ依頼するのが一般的です。しかしながら、専門業者は数多く存在していますので、どの業者へ依頼したら良いのか迷ってしまい時間がかかる企業もいらっしゃることでしょう。そんな企業のために、どのようなところに着目したらよいのか取りまとめました。

オリジナル紙袋業者の選定のポイント

no.1

業者を比較する

1番大切なのが複数の業者を比べることです。業者によって良いところもあれば悪いところもあります。どの業者が自社にとって適切なのか判断するうえでも比較することが大切なのです。

no.2

国内で作られているか

1位に次いで重要なのが国内生産であるかどうかです。海外で製造している場合、納期が長くなりがちです。国内生産であれば納期が短期間で済みます。

no.3

得意分野を確認

「紙袋の印刷が得意」など業者によって得意なものが異なってきます。そのため何をウリにしているのかチェックしてください。そうすれば結果的にクオリティの高いオリジナル紙袋が出来上がる可能性が高いのです。

no.4

柔軟に対応してくれるか

企業によって、デザインや使用したい素材が異なるはずです。様々な要望に対してフレキシブルに対応してくれる業者であれば安心して任せることができるます。

no.5

対応が丁寧か

電話連絡時や打ち合わせ時に、不快に思うような対応をとる業者は避けた方が無難です。どんな時でも嫌な顔ひとつせずに親身になって対応してくれる業者を選ぶようにしましょう。

オリジナル紙袋は企業の売上向上の救世主!

紙袋

宣伝の効果大

オリジナル紙袋に自社のロゴを入れておけば、お客さんがその紙袋をもったまま街中を歩く際、広告塔の役割を果たすことができます。オリジナル紙袋は長く使えるものが多いので、何度でも持ち歩いてもらえます。その結果、それほど宣伝活動しなくとも認知度が高くなり結果的に売上がアップするのです。

商品の価値もアップ

商品を購入する際、商品を入れる袋が魅力的でないと、商品の価値が下がってしまうように感じてしまいます。魅力的なデザインの紙袋にすることで、商品自体の価値も上がったように感じるのです。

単純に嬉しい

先述の通りオリジナル紙袋は丈夫なものが多いため、長期的に利用することができます。買い物はほぼ毎日しますので、買い物袋として重宝するでしょう。

費用を抑えて宣伝が可能

オリジナル紙袋は業者へ作成依頼をすれば、安い料金で作成してくれます。その結果宣伝費も安くすることができるのです。しかも宣伝効果が高いので作成して損はありません。